東京駅で国産牛ステーキがコスパよく食べられるお店はここだ!【肉卸小島】

東京駅で国産牛ステーキがコスパよく食べられるお店はここだ!【肉卸小島】

今回ご紹介するお店は、「肉卸小島」さん。

東京駅でハシゴをするわっきーとゆっちーは2軒目にやって来ました♪
なんと、こちらのお店は1933年創業の老舗食肉卸なのだそう!
「飲食店にお肉を卸している、いわば肉のプロですよ!」とお店の前で熱弁するわっきー(笑)
看板に書かれたメニューを見てみると、
「国産牛霜降りステーキ 180g」や「国産フィレステーキ 100g」が2,980円で頂けるのだそう^^
さらに期待を膨らませた2人は、早速お店に入っていきます。

店内はカウンター席もあって綺麗な落ち着いた雰囲気。
オシャレで入りやすいので、お肉好きの女性の方も多くいらっしゃるのだとか♪
わっきーは「国産フィレステーキ 100g」、ゆっちーは「」を注文することに。

しばらくして、テーブルに「国産フィレステーキ 100g」が運ばれてきました。
ボリューミーなお肉に、彩り鮮やかな焼き野菜が盛られていて食欲がそそられます♪
柔らかいお肉にスッとナイフを入れてパクっと頬張ると、
「すんごい柔らかい!肉本来の脂の甘みがすごい!」と幸せそうなわっきー♪
「こっちまで肉の旨そうな香りがすごいっすよ!」と羨ましそうなゆっちーを横目にパクパクと食べ進めます(笑)

美味しいステーキを食べて幸せそうな笑顔のわっきー♪

焼き野菜の下に隠れたマッシュポテトを食べると、
「マッシュポテトがクリーミー!」
「ステーキにマッシュポテトが添えてあるといいお肉屋さんに来た感じがする」と上機嫌なわっきー♪

すると、ゆっちーの「国産牛切り落とし丼 2種」が運ばれてきました。
赤身と網焼きの2種類のお肉が盛られていて、とってもボリューミー♪
上の卵黄をお箸でスッと割ってみると、とろ~りと黄身がたれてご飯とお肉に絡みます。
お肉をパクっと食べてみると、すかさずご飯をかきこむゆっちー^^
「肉柔らかくてタレ旨いっすね!」とゆっちーのお箸が止まりません(笑)

この後も、創業80年の「肉卸小島」さんのお肉を思う存分堪能する2人。
続きは是非、動画でチェックしてみてください!

店舗名肉卸小島
店舗URLhttps://kojima-shoten.com/pages/guransutatokyo
所在地東京都千代田区丸の内1-9-1 グランスタ東京 1F
電話番号03-6269-9829
アクセス東京駅より徒歩1分
営業時間【月~土】
8:00~22:30
【日】
8:00~21:30
定休日
カード カード可
電子マネー可
※詳しくは店舗へお問い合わせください。
駐車場