秘伝の出汁が旨い店で食べたとろんとろんのたこ焼きが最高だった【たこ焼きバル 徳次郎】

秘伝の出汁が旨い店で食べたとろんとろんのたこ焼きが最高だった【たこ焼きバル 徳次郎】

今回ご紹介するお店は「たこ焼きバル 徳次郎」さん。

大阪遠征2日目のわっきー。
ゆっちーと「大阪に来て、たこ焼きは外せないよね。」と笑顔で話します^^
地下鉄肥後橋駅の6番出口を出てすぐとアクセスも抜群!

さっそく店内に足を踏み入れいると、店内はお客さんで賑わっています♪
壁にはメニューの他に、著名な方々のサインが所狭しと飾られており、期待感が高まります^^

さっそくメニューを確認していきますっ!
オーソドックスな“たこ焼き”の他に、“えびちゃん焼き”に“めんたこ焼き”、“チーズベーコン焼き”などラインナップ豊富♪
中でも“名物!真打ち”が気になったわっきーは、店員さんに内容を尋ねる事に。
“たこ焼き”は茹でダコを利用しており、“名物!真打ち”は生ダコを使っていて、
生ダコを使用しているのは、西日本で3社のみなんだとか!

料理の注文を終え、続いては飲み物です。
「たこ焼きバル 徳次郎」さんは日本酒がウリ。
店員さんも「その辺の専門店より多いんちゃうかっていう。」との事♪
わっきーは、おススメの“仙介”を注文することに^^

最初に頂くのは、“和風ポテサラ”と日本酒の“仙介”。
ちびりと飲んだあと「キリッと辛みもあるけど甘味も残る。」そしてまたちびり。
「すげ~まろやかだ。」「これ結構危ない日本酒だね。ぐびぐびいけちゃうから。」と笑顔のわっきー(笑)
そのまま“和風ポテサラ”に手を伸ばしてパクっと一口頬張り、「出汁入ってるね!ただのポテサラじゃない。」
と話しまたぱくり。そして「美味しい!」とポテサラ大好きなわっきーも太鼓判を押します^^

続いては、お待ちかねの“名物!真打ち”塩マヨネーズ味と、“チーズベーコン焼き”黒胡椒味。
“名物!真打ち”を一口で頬張るわっきー。
アツアツのたこ焼きをほふほふと食べ、親指を立ててアピール♪
「うまっ!たこの弾力が凄い。結構サッパリしてるね。」と満足気。
そしてそのまま日本酒に手を伸ばし、グイっと一口。
「この日本酒は旨すぎる。」と、大絶賛^^

この後も、“チーズベーコン焼き”や〆のアレを豪快に食べつくしていく今回のリサーチ。
続きは、是非、動画でチェックしてみてくださいっ!!

店舗名たこ焼きバル 徳次郎
店舗URLhttps://tokujirou.com/
所在地大阪府大阪市西区江戸堀 1-4-21
電話番号06-6447-0153
アクセス肥後橋駅6番出口から徒歩1分
営業時間平日 ランチ11:30~14:00 ディナー17:00~24:00
土曜日 12:00~24:00
祝・日 12:00~22:00
定休日年末年始
カード 利用不可
駐車場