大阪で大人気の餃子酒場!!自家製メニューを食べつくしてきた【餃子食堂マルケン 自由が丘駅前店】

大阪で大人気の餃子酒場!!自家製メニューを食べつくしてきた【餃子食堂マルケン 自由が丘駅前店】

今回ご紹介するのは、「餃子食堂マルケン 自由が丘駅前店」さん。

大阪で有名な餃子酒場が東京に進出したと聞きつけ、自由が丘までやってきたわっきー。
白い大きな看板が目印で、“自家製餃子”、“餃子だけで8種類”と気になるワードも書かれています^^

看板のしたにはメニューも並んでおり、“自家製!マルケン焼餃子”に“手羽餃子”、“チーズバリ餃子”と、
自家製好きなわっきーのアンテナがびびっと反応します♪
「東京では知らない方も多いんじゃないかなー。」「色々と食べて行きたいとおもいます!」
と、興味津々な様子で店内へ足を運びます。

お店に入り、笑顔が素敵な店長さんに無事撮影の許可をいただく事が出来ました!
席に着いたら、ドリンクメニューを眺めます。

店長さんのおススメはレモンサワー!
“シャリキンレモンサワー”、“国産マイヤーレモンサワー”、“パクチーレモンサワー”などメニューも豊富。
わっきーはシャリキンレモンサワーをいただくことに。
「んんんん。シャリシャリ!」「あ、そのまんまか。」と、自分で自分に突っ込むわっきー(笑)

最初にいただくのは“爽口鶏(シュンコウジー)~特製醤油だれ~”。
一口食べ「おおっ。特製醤油だれは甘味が強いね。もも肉も美味しい。」と話すとぱくぱくと食べ進めていきます。
卓上にあったの京清水唐辛子を一振り。辛味を加えて味変を試してみます。
「一発で毛穴開いてきた。かなり攻撃的な唐辛子だ。」と、ドリンクをぐびぐびと飲みます。

続いて運ばれてきたのは“自家製!マルケン焼餃子”。
まずはラー油を使わずにかじりつきます。
「餡が粗挽きで皮モチモチ!これ5つで198円は安いね。」
「味がシッカリついているし、調味料なくてもそのままでもイケる!」と大絶賛♪

お次は“手羽餃子”をいただきます。
こんがりときつね色に焼きあげられており、見ているだけでよだれが、、、(笑)
「うわっ、旨っ!!」「手羽のお肉が、餃子の皮変わりになっていて、餡もギッシリと詰まってる。」
「これは旨いね♪」と、満足気に話します。

この後も、次々と運ばれてくる美味しい料理に、舌鼓を打つわっきー。
その様子は、是非、動画でチェックしてみてくださいっ!!

店舗名餃子食堂マルケン 自由が丘駅前店
店舗URLhttps://gyoza-maruken.jp/
所在地東京都目黒区自由が丘1-14-14 アルネック2F
電話番号03-3718-1118
アクセス自由が丘駅から徒歩3分
営業時間日~木 17:00~24:00
金・土・祝前日 17:00~25:00
定休日
カード VISA
JCB
Master Card
American Express
Diner’s Club
駐車場