関東の奥座敷とも呼ばれる【鬼怒川温泉ホテル】で大浴場から食事まで堪能

関東の奥座敷とも呼ばれる【鬼怒川温泉ホテル】で大浴場から食事まで堪能




雄大な渓谷美に彩られた関東有数の温泉街

発見はなんと江戸時代までさかのぼります!!

当時は大名などしか入ることを許されていなかったが明治以降

一般開放されてからは多くの観光客が訪れ、渓谷沿いに旅館が発展しました!!

今回は【鬼怒川温泉ホテル】を紹介

絆を深める“結旅”の宿

大切な人との絆を深める物語をつくる宿。
日本最古のリゾートホテルをルーツとした、受け継がれる金谷の歴史。

「結旅(ゆいたび)」の「結」は結ぶ、つなぐという意味の漢字です。
結旅には、お客様、スタッフ、地域をつなぐ旅行を楽しんでいただきたいとの想いが込められています。
さまざまな“楽しい”を生む、温泉旅館でこそ楽しめる「湯」「食」「旅」をテーマとした、人と人との絆を深める旅「結旅」を、ここ鬼怒川温泉ホテルではじめてみませんか。

おすすめの宿泊スタイル

【ファミリー】子どもと家族旅行

【カップル】二人で想い出旅行

【赤ちゃん】ウェルカムベビー宿

【団体】忘年会・新年会にも

アクセス

電車をご利用のお客様
 お車をご利用のお客様
カーナビ設定を下記でお願いします

電話番号:0288-77-0025

住所:〒321-3526 栃木県日光市鬼怒川温泉滝545
上記で検索できない場合、栃木県塩谷郡藤原町滝545で検索してみてください。
(旧住所です、2006年3月に合併し日光市に変わりました)

駐車料金は無料です。
お車はホテルスタッフにて専用駐車場(第二・第三駐車場)まで 移動させていただきます。お客様はホテル玄関前でお荷物を降ろしていただき、お車(鍵)の引換券をスタッフからお受け取りください。

※愛車を他人(スタッフ)に運転してもらいたくない場合は、お客様の運転にて駐車場までご移動していただくことも可能です。
一度ホテル玄関前までお越しいただいてから、車両係にその旨お伝え下さい。